「トンキニーズカップ」開催のお知らせ

※3月16日 ハイライトの箇所を追記・訂正しました。

3月20日に開催する、「トンキニーズカップ」の詳細が決定しましたので、お知らせいたします。

 

 本大会は、リサーチの負担を軽減することでアカデミックディベートの大会参加へのハードルを低くし、より多くの方にディベートに触れていただくことを目的としています。

リサーチの負担を軽減するために本大会では、予め大会運営側から試合で使用する資料を配布し、それを基に準備を進めていただきます。そのため、特に、ディベートに触れたばかりの方・気軽に試合を楽しみたい方にとって、本大会がディベートに関わるきっかけとなればと考えております。

 

 

主催:CoDA 関東学生事務局(Room)

   ディベートクラブ「たま。」

 

日時:2022年3月20日(日)

 

場所:オンライン(Discordを使用予定)

 

論題:「日本は国民投票制度を導入すべきである。是か非か」

*ここでいう国民投票制度とは、18歳以上の有権者の署名により、法律の制定、改

 正、廃止について請求する制度とする。

*投票の結果は拘束力を持つものとする。

 

ルール・フォーマット:

・基本的なルールは、全国中学・高校ディベート選手権ルールを採用し、フォーマットは高校フォーマットを用いる。(http://nade.jp/koshien/rule/index)

 

・証拠資料について以下のルールを追加で適用する。

  1. 試合で引用する証拠資料は、大会運営側が提示した資料を引用することとする。ただし、1試合の中で2枚まで、選手自身が調査した証拠資料(以下、新規資料)を引用可能とする。

  2. 資料を部分的に使用することや中略して使用することは可能とする。

  3. 証拠資料は同じ文献であっても、違う箇所を引用した場合には1枚とする。

  4. 新規資料を試合中に引用する際は、大会運営側が提供していない資料であることをスピーチの中で引用をする前にジャッジ、対戦相手にわかるように明言する必要がある。

  5. 試合中に2枚以上、新規資料を使用したことが発覚した場合には、3枚目以降の資料は試合の判定の考慮から除外する。

【資料の引用方法】

資料の引用について、以下2点ご確認ください。

①新規資料のカウントについて

一つの資料を引用される際も、次の場合は2枚とカウントする。

・「引用中断」と述べた後クレームを挟んで引用を再開する場合

・「引用終了」と述べた後クレームを挟んで「同資料」と引用する場合

②クレームでの資料引用について

数値や事例など、クレームの中で引用される資料については、

・何かの根拠に基づく場合は出典を明示する

・出典を明示された場合、資料集にない資料は新規資料として扱う

 

大会タイムスケジュール(変更):

9:00-9:10 受付

9:15-9:25 開会式

9:30-11:00 第1試合

11:05-12:35 第2試合

12:40-13:40 昼食

13:45-15:15 第3試合

15:20-15:30 結果発表

15:35-17:40 決勝戦

16:30-17:15 交流会(任意)

17:45-18:00 表彰・閉会式

※上記のスケジュールは、大会の出場者数に応じて多少変更される場合がございます。

 

大会参加費:無料

 

参加資格:なし ※ただし、応募状況によってはお断りする場合があります。

 

選手の申し込みは、下記のフォームからお願いいたします。

フォームURL:https://forms.gle/jqPQKa5kpYCwFv5w9

 

チーム及び個人でお申し込みいただけます。

個人の方は、1人または複数人チームでのご参加をフォームにてご希望いただけます。
複数人チームでのご参加を希望される場合は、同じく複数人チームを希望される個人申込の方同士でチームを組んでいただく予定です。(後日、運営より詳細をお送りします)
ただ、申込状況によってはご希望に沿えず1人でのご参加をお願いする場合もございます。何卒ご了承のほどお願いいたします。

お申し込みくださった方から順次、配布資料をお送りします。

参加は最大8チームまでです。

申し込みの締め切りは、3月6日(日)までです。

 

質問等がございましたら、coda.room@gmail.com までお願いします。